Just another WordPress site

神奈川一戸建ての相場

人気の神奈川県の一戸建ての相場とは?

神奈川県といえば、毎年住みたい街ランキングに必ず入る横浜や、中華街など、歴史を感じつつおしゃれな街が多いのも特徴です。海に面しているため、マリンレジャーも盛んで、若者にも人気がある江ノ島や茅ヶ崎を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。また、鎌倉や葉山など豪邸が立ち並ぶ地域もあり、まさにあらゆる人々が暮らす憧れの県です。そんな神奈川の一戸建てとなると、相場はいくらぐらいなんだろうと思いますよね。高くてとても手が出ないのでは、と思いきや地域によってはまだまだお得に一戸建てを手に入れることができるのです。
人気の横浜地区は、主要駅前はマンションが多く立ち並びますが、少し離れたところは多くの一戸建てが販売されてます。横浜はバスの便もよく通勤・通学にはJR、私鉄とも様々な路線が利用できるのことと、適度な自然もあり住空間として調和が取れていることが人気の理由です。当然一戸建ての価格も県内では高額となり、4千万から5千万弱が相場です。なかでも美しく整備が進んだ港北区や、おしゃれな街たまプラーザがある青葉区などが人気があります。
一方、とにかく都心に近いほうが便利という方には、川崎がおすすめです。駅前も続々と開発が進み、比較的駅に近い距離で一戸建てが分譲されています。とにかく都心に近い物件が多く、通勤・通学時間をメインに考えている方には最適な街と言えるでしょう。販売相場は、横浜とほぼかわらず、3千万後半から4千万台なのも魅力の一つです。静かで自然あふれる環境と、利便性の両方という欲張りな方は、湘南地区でのリゾートライフはいかがでしょう。品川まで40分から1時間と通勤時間もさほどかからず、週末は浜辺で散歩という夢のような生活を送ることが出来ます。藤沢市、茅ヶ崎市、逗子市と人気の街は3千万円からが相場ですが、平塚市や三浦市などは2千万円からとかなりお得になります。一般人が少し敬遠しがちなのが、多くの財界人や芸能人などが暮らしていることで有名な鎌倉です。歴史的に有名な場所であることは言うまでもありませんが、おしゃれなカフェや、飲食店は、休日ともなると観光客で常に賑わっています。価格帯は、4千万台ということですが、上は計り知れない豪邸を見ることもできるのがこの地区の特徴です。
神奈川県は、とにかく個性溢れる街が沢山あります。ライフスタイルによって、好みの街を探すのもまた楽しいですね。また、神奈川県内には多くの高校、大学があるので、これから進学を控えたお子様がいるご家庭には最適の県です。仕事だけではなく、趣味やプライベートも充実することができる神奈川で、あなたも新居を検討してみてはいかがですか?

最新投稿

  • 建物価格の決め方

    神奈川の一戸建ての建物価格の決め方を知っておこう 神奈川の一戸建ての建物価格は、一つの要素で決まっているわけで …